消費者金融を比較する時に見るべき6つの項目

消費者金融

いざ借入を考えたときに、たくさんの選択肢があり、どの消費者金融にしたらいいのか分からない、という人も多いのではないでしょうか。

最近ではインターネットで消費者金融の特集を組んでいるものもありますね。とても便利ですが、ランキング等の情報を鵜呑みにしていませんか?ランキング1位がすべての人に最適の消費者金融とは限りません。比較する場合に、どのポイントを押さえて自分にあった消費者金融をランキングから見つけていきましょう。

消費者金融比較のポイント

消費者金融は数多くあり、まずはどの消費者金融を選んだら良いのかでつまずいてしまう人も多いと思います。

サービス内容を要確認

ランキングで比較を見るときに、どうしても数字から判断してしまう場合があります。

日本貸金業協会の調べでは、「金利」を消費者金融選びの基準としている人が多いとなっています。 金利は、最終的な返済金額を左右するので、多くの人が基準として考えるようです。一般的に、金利が低い消費者金融と、他のサービスの質が下がるという傾向があります。

消費者金融により、色々な独自サービスを展開している場合もあります。金利ばかりに目を向けず、サービスも下調べしておきましょう。

限度額の確認

消費者金融に限ってではありませんが、限度額は気になるところですね。消費者金融ごとに限度額の差があります。

ここで気をつけておきたいのが、他コラムでも何度か出てきた「総量規制」です。総量規制という法で、借入は「年収の3分の1まで」と決まっているので、限度額は消費者金融比較の場合に大切なポイント、とは言い難いと言えます。総量規制は全ての消費者金融に適用されます。

「年収の3分の1まで」というこの決まりは借入先1社当たりではなく、借入先が何箇所でも、その借入合計が「年収の3分の1まで」という事です。これには「多重債務」を防ぐ、という目的もありますので、しっかりと覚えておきましょう。

金利は上限を確認

金利には、上限と下限がありますが、まずは上限を確認しましょう。というのも、多くの場合、金利は上限が適用されるからです。

消費者金融の場合、金利の上限は一般的に「年18.0%」です。大手で有名なプロミスは年17.8%と設定されており、少しですが低くなっており、お得なイメージがあります。

審査と融資スピード

消費者金融は比較的に審査スピードが早いと言われています。「最短30分」を一押しポイントとして上げている消費者金融も多くあります。

ただ、土日祝日などは申込みが混み合う可能性が高いので、確実に30分で進める場合には平日の申込みをおすすめします。

審査に晴れて通った後には、融資までの待ち時間があります。消費者金融は審査業務を自社で行っているため、審査を外部に委託している銀行ローンなどより待ち時間が短いと得います。

現在では「最短1時間」「即日融資」にも対応している大手消費者金融も多くあります。無人契約機コーナーで申し込み、即時カードを発行してくれる場合もありますので、事前に調べておきましょう。

自動契約機

自動契約機が全国各地にあることも大事なポイントとなります。大手のプロミスの場合は、自社の自動契約機以外にも三井住友銀行に契約機があり、利便性に優れています。消費者金融の店舗に入りにくい、というような方でも安心して利用出来ます。

もう一つの大手、アコムの場合は、三菱東京UFJ銀行内に自動契約機があります。こちらはプロミスと比べ、店舗数が少なめとなっています。

自動契約機に来店をすると、カードローン専用カードを即時発行、そして受け取りが出来ます。自宅に直接郵便物が送られてこないことも、家族に知られず借入をしたい方には大事なポイントと言えるのではないでしょうか。

無利息サービス

コラムの初めにも出てきましたが、他サービスの1つとして、無利息サービスを提供している消費者金融もあります。

無利息サービスとは、「初めて利用する人に限って一定の期間金利・利息が0円」になるサービスを言います。無利息期間中に返済を済ませてしまえば、利息を払うことなく元金のみ払うだけとなります。サービス利用の際には、どれだけ期間が長いかではなく、開始日を確認しましょう。

一般的に、初回出勤日の翌日から・契約日の翌日から、となる場合が多いですが、契約日の翌日からという場合は、それに沿ってすぐに借入をしないと無利息期間が無駄に過ぎてしまうことになるので要注意です。

無金利・無利息で借入ができるので、上手に利用しましょう。

まとめ

ランキングを順位・数字だけで見て判断するのではなく、消費者金融をコラム内の各ポイントを押さえて比較してみると、自分の借入プランに合った消費者金融を見つけることができますね。

 

合わせて読みたいページ

 

投稿者: admin